コミュ障社会人の独学英会話.com

コミュ障・陰キャ・友達ゼロ そんな私の自己改革記録

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』は英会話に絶大な効果あり

広告

広告

f:id:narudonkkp:20200606193013j:plain

 

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』300時間以上やってきた私が、どんな効果があったか?なぜこれほどオススメなのか?を徹底的に解説します!

 

 

英会話したい!

仕事で英会話が必要になった!

海外旅行で英語が喋れたらいいのに!

 

 

社会人になってから英会話をしたい人ってたくさんいます。

でも英会話スクールはかなりの高額だし、留学なんてもっとできない・・・

 

 

そんな方にオススメなのが『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』です。

瞬間英作文をすることで英会話の基本をしっかり身に付けることができます

「瞬間英作文ではネイティブの自然な英語が学べない!」という意見がありますが、基礎すらできずに応用なんてできません。

 

 

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」を300時間やって徹底的に鍛えてきた私ならではの実体験に基づいたオススメする理由を解説していきます!

 

 

 

どんどん話すための瞬間英作文トレーニングを300時間やった結果!

f:id:narudonkkp:20200606193009j:plain

 

社会人になって英語学習をやり直し、その中で「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」を合計300時間ほどやってきました。

その他の瞬間英作文も含めると軽く600時間はやってます(笑)

 

 

通勤電車の往復1時間を使って毎日コツコツコツコツと…

1冊の瞬間英作文を何周したか分からないくらい繰り返し学習してきました。

その結果、最初では想像もできなかったくらい絶大な効果が表れました!

 

 

どんどん話すための瞬間英作文トレーニングで瞬間英作文を続けた結果はこちら。

私個人の意見としては「英会話にものすごい効果あり」です。

 

①英会話での瞬発力が圧倒的にUP

②基礎英文法を使いこなせるようになった

③ライティング能力が上がった

 

瞬間英作文英作文をやってみた効果をそれぞれ解説していきます。

 

英会話での瞬発力が圧倒的にUP

どんどん話せる瞬間英作文トレーニングをするまでは、英語で何かを伝えようとしてもすぐに口から英語が出ませんでした。

駅で外国人に切符の買い方を聞かれた時も「(ここに千円札を入れてって何て言えばいいんだっけ・・・)」と考え込んでしまい全く説明できなかった悔しい思い出がありました。

 

でも、瞬間英作文をしっかり続けていると自分でもハッキリ分かるくらい英会話での瞬発力が上がってくるのがわかりました。

今までと違って言いたいことを考えた瞬間、英語が口から出るようになってました。

英語で考えて英語で話すというネイティブのようにはいきませんが、言いたいことを瞬時に英語に変換できる感覚ですw

 

どのくらいの英会話レベルまで育ったかというと、

・簡単な内容の英会話ラリーなら余裕

・英会話講師から「海外旅行で十分通用する」と言われる

 

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』は、英語嫌いだった私をここまで育ててくれたんですから誰にでも効果はあるはず!!!

 

 

基礎英文法を使いこなせるようになった

英語嫌いだった私は大学生の時ですら中学英文法があやふやでした。

「過去分詞??関係代名詞?? いつ使うんだっけ・・・」

マジでこんな感じのレベルでメチャクチャ英語が苦手でした。

 

社会人になってから改めて中学レベルの基礎英文法をやり直しました。

でもやっぱり机で勉強しただけでは「知っているレベル」で「使えるレベル」までは達していませんでした。

 

どんどん話すための瞬間英作文トレーニングでは中1~中3レベルの英文法しか使われていません。

(ネイティブが英会話で使うのは中学レベルの文法が8~9割を占めます)

何度も繰り返しているうちに中学レベルの英文法は自由自在に使えるまでレベルアップしていました。

 

英語は知っているレベルでは全然足りません。

実際に使うことを繰り返して慣れることが重要なんだと感じました。

 

 

ライティング能力が上がった

瞬間英作文をたくさん繰り返していると、基礎英文法を使いこなせるレベルまで成長し、脳内で瞬時に英作文して英会話できるようになります

 

つまり、瞬間英作文によって「速く正確に英作文できる能力」が身につきます。

そのため、ライティングでの英作文の能力も必然的にUPします。

 

私の場合、アプリのゲームで海外プレイヤーとやり取りする時にメチャクチャ役立ったのを覚えています。

いろんな国のプレイヤーが敵味方にいましたので、作戦内容を打ち合わせしたり、敵チームに交渉を持ちかけたりした時に英語のライティング能力が死ぬほど役立ちました。

(おかげでチーム内で外交担当に任命されるほどでしたw)

 

 

どんどん話すための瞬間英作文トレーニングのレビュー

f:id:narudonkkp:20200606193749j:plain

 

私の体験談だけでは信ぴょう性が薄いと思います(笑)

ですので、Amazonでの「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」の購入者レビューを見てみたいと思います!

 

やはり自分が言いたいことの文法を組み立てることが一番の課題だと私は思います。

このシリーズが一番効率がいいと思いますし、特にこの本は非常にベーシックで分かりやすくおすすめです。

単語のボキャブラリーが少し少ないように感じますが文法を覚えるためには難しい単語は二の次という考え方なのでしょう。

通勤中に毎日10分聞いてますが着実に成長しています。

英会話を習う前に、高い英会話教材を購入する前に、非常に安いこちらを体験することをおすすめしたい。

 

 こちらの方は英会話を習う前に、高い英会話教材を購入する前に、非常に安いこちらを体験することをおすすめしたい。とおっしゃっています。

いきなり英会話教室に行くより、瞬間英作文でスピーキングの基礎をガッチリ鍛えた方がコスパ最強なんですよね!

 

 

今まで英語を話すことは、どれだけネィティブに近づけるかという視点で考えていたのでとても壁が高く、途中で勉強を投げ出したこともあったのですが、この教材はほとんどが調べることなしに分かるような例文ばかりです。
それでも使い始めのころは日本語から英語にするのに詰まったりすることも多々あって、「大学受験まで勉強してきた英語はなんだったんだ?」と気づかされます。
頭では分かっていても実際、瞬時に英語が口から出てこない、「分かっているをできる」にすることの意味が分かる瞬間です。
内容は中学で習ったことのあるおなじみの文法を使った簡単な英文をひたすら口に出すだけ。私はSkype英会話と併せて本書で学習していますが、毎日続けていると徐々に実際のSkype英会話にも影響が出てきているようで少しずつ会話ができるようになってきました。

Skype英会話中に何か話そうと思った時も「あ、あの例文のパターンを使えばいいんだ」といった具合に瞬間とは言わないまでも以前よりも割とスムーズに会話ができるケースが増えてきたように感じています。
この教材単体でも十分効果があると思いますが、実際に外国人と話す機会も持つことで相乗効果で効率よく学習できるのではないかと思います。

 

こちらの方は大学受験までに鍛えた英語でも英会話となると全くできないことに気付かされたようですね。

 

英語は「コトバ」という道具なので、いくら机だけで勉強しても身につかないんです

例えるなら、ゲームの説明書をマスターしたけどゲーム自体はプレイしたことないって感じです・・・

やはり、実際に体験してみなければできるようにはならないということです。

 

 

数多くのレビューに埋もれて見られることなどないと思うが、敢えて感想を記載していきたいと思う。
まずはこれを頑張って何周も繰り返そう!
初めは辛い。

今までずっと<ペーパーテスト対策の>英語の勉強をしてきた我々の脳は、初めは拒否反応を起こす。
たった一冊だが、果てしなく長く感じるだろう。

だが、やり遂げた後の景色が違って見えるはず。
以下個人的に感じた本書のメリット3つを記載する。
1.中学校で習う英文法を総復習できる
2.瞬間英作文という今まで学べなかった技術を身につけられる
3.付属のCDを活用することで早いペースで瞬間英作する力と同時にリスニング力もつけられる
途中で何度か飽きが来るときはその都度休めば良いだろう。

CDと同じ速さで呟けるようになると楽しくなる(最終的には1.3倍くらいで聞き取れるようになるまで繰り返す)
この本については未だに賛否両論あるようだが、それは仕方がないことなのかもしれない。

解釈は人それぞれだ。
しかし、ただ例文をそのまま使ってくださいね!と言ってるのではないと私は思う。
790の例文を通して、著者は英語脳を訓練しなさいと言っているのではないだろうか?
英語の順番が
・主語 (S) + 動詞 (V) + 目的語 (O) + 場所 (P) + 時間 (T)
・「子音で始まる名詞の単数形」にはa、「母音で始まる名詞の単数形」にはanを、複数形はsをつけること
・一般動詞の過去形には「ed」「d」がつくこと
これらは頭ではわかっていても、そう簡単には口から出てこない。
こういった反復練習を何度も何度も繰り返し、体に染み付く有り難みが初めてわかるのだ!
初めから完璧でネイティブな英語を目指す必要はあるのだろうか?
まずは少しでも英語で伝えようとする心意気と、簡単な言葉だけど、とてつもなく早い英語(ネイティブの5歳児が話すような)を聞き取る力をつけなければ、英会話なんていつまでたってもできやしないのではないだろうか?
この本はその為の一歩になることは間違いないということを、ここに伝えたい。

 

この方は瞬間英作文に対する想いがものすごく熱いですね!

瞬間英作文の効果・何度も何度も繰り返す大切さなど、瞬間英作文をやりまくった人ならよくわかる感想を書かれています。

補足することは何もないほど「その通り!」という内容ですね。

 

  

どんどん話すための瞬間英作文トレーニングってどんな内容?

f:id:narudonkkp:20200606193004j:plain

 

どんどん話すための瞬間英作文トレーニングは2006年の発売開始からシリーズ累計売上100万部を越える超ベストセラー。

 

・たった1,980円(税込み)

ネイティブ音声のCD付で発音矯正できる

・文法ごとにページが分かれているので使いやすい

中学1年~3年の英語内容790個の文型を掲載

 

これだけの内容でたったの1,980円

英会話教室に通うより圧倒的にコスパに優れています

いきなり英会話教室に行くより、瞬間英作文でスピーキングを鍛えてから通った方が効果があります(体験談)。

 

 

瞬間英英作文は今までの学校教育では全く経験のない勉強方法です。

中学レベルの英文法と英単語でできた文型を、素早く口から出すトレーニングです。

・簡単な英文でもすぐに口から出ない

・相手の話す英語は大体わかるが自分が話すほうは全くダメ

というスピーキングの伸び悩みにかなり効果的なトレーニング方法です。

 

 

瞬間英作文を続けることで、今まで学んだ英語の知識を「使いこなせるレベル」にまで引き上げられ、英語で考えて英語で答える「英語脳」の基本ができあがります

手っ取り早く英会話を鍛え上げたいのなら瞬間英作文の基礎が学べる「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」はオススメです。

 

 

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」の中身

f:id:narudonkkp:20200605224536j:plain

 

こちらがどんどん話すための瞬間英作文トレーニングの実際の中身です。

中学英語で習う文法の単元ごとにページ分割され、1ページごとに10個の文型があります。

これらの文型は英会話でもよく使われる型の文型ばかりです。

 

 

日本語を見て、即座に英作文する訓練を繰り返すことで超高速で英語が頭に浮かぶようになります。

 基本的な英語を自由に操れるようになれば、英会話の面白さが分かり、さらにヤル気があがる好循環につながります。

 

 

いきなり高額な英会話教室に通うより、まずはどんどん話すための瞬間英作文トレーニングでしっかりと英会話の基礎を作ってから通うことを強くオススメします。

 

 

まとめ:英会話をしたいなら「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」から始めるべき

 

f:id:narudonkkp:20200606192959p:plain

 

英会話してみたい!

仕事で英会話が必要になった!

海外旅行で英語が喋れたらいいのに!

 

 

英会話のトレーニングをしたいのなら、まずは『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』で鍛えることをマジのガチでオススメします!

全く英会話ができなかった私でも、どんどん話すための瞬間英作文トレーニングで瞬間英作文を繰り返すことで英会話できるようになったんですからね。

 

 

はじめて英会話できた時の感動は今でも忘れることができないくらい嬉しくて最高の気分になれたのを覚えています。

本気で英会話を目指している方なら、瞬間英作文で英会話を始めたほうがいいです。

英語が苦手で全くできなかった私を日常英会話レベルまで育ててくれたのは間違いなくどんどん話すための瞬間英作文トレーニングでした。

 

 さぁ、あなたの英会話の第一歩を始めましょう!!!